オフィス、ITルームに求められる情報漏洩対策をシュレッダー感覚で!
『瞬間データ消去』を実現するデータキラーの小型モデルを新発売


新製品 データキラー DM-100PE

データキラー DM-100PE

定価 オープン価格
出荷開始時期 平成18年 2月上旬予定
お問い合わせ先 東京事業本部  TEL:0428-21-4558
≫ お問い合わせフォーム

▼ ご挨拶
▼ DM-100PE の主な特徴
▼ DM-100PE の主な仕様
≫ DM-100PE の製品情報ページ

▲ このページのトップへ

ご挨拶

 電気的強磁気破壊装置のパイオニア、株式会社プラットフォーム・オブ・ジャパンでは、進展していくITシステムで使用される 各種磁気媒体の瞬間消去を実現する世界最高性能のデータキラーで、企業の情報資産の漏洩対策機器をご提供してまいりました。
 昨年、個人情報保護法が施行され、更に規定強化が予想される中、この度、世界最高性能のデータ消去装置をお手軽にご利用頂けるよう、 またオフィスに備品感覚でお使い頂ける小型でスリムな 携帯型磁気破壊装置 ≪DM-100PE≫を新発売いたします。

 従来の小型機 DM-110P の後継機として、性能は同一で、もちろん15秒チャージの10ms瞬間消去。ハードディスクやフロッピーディスク、DAT、DLT、LTOなど、 オープン系システム環境で使用される各種磁気媒体までもが、保管管理することなく、その場で即時に瞬間消去できます。
まさにシュレッダー感覚です。

 DM-100PEは数々の技術改良で、できるだけ多くのオフィスに設置頂けるよう、大変お求め易い価格を設定いたしました。 また、設置場所を考慮しメタルカラーのスリムボディで軽量、オフィスにもマッチするようにデザインされております。

なお、DM-110P は平成18年 1月をもちまして出荷停止とさせて頂きます。

▲ このページのトップへ

DM-100PE の主な特徴

1.データキラーだけの先進機能を搭載

  • 最速電力チャージ時間
    交流/直流変換の電力チャージは15秒と最速充電
  • 電力チャージ自動補充機能
    チャージ完了後の自己放電をCPU制御で自動補充
    常時消去可能状態を維持します
  • 発生磁力の即時計測機能
    スイッチオン時に発生する照射磁力を瞬時に測定する所要磁力判定回路を搭載
    (赤ランプ点灯)
  • 1回操作で完全消去
    媒体挿入部全面に高磁場を発生させるため、挿入部内の被媒体は1回操作で完全消去を実現

2.その他特徴

  • 磁気媒体に記録されているデータを一瞬(10ms)で消去
  • ソフト消去できない故障媒体も消去できます
  • 搭載OS(Windows、Unix、MacOS、Linux、Solaris等) に依存すること無く消去可能
  • SCSI・IDE等のインターフェース、あるいはRAIDの構成を問わずに消去可能
  • 一般家庭用電源仕様ですので、消費電力も経済的(100V/0.1〜5A)、安全設計
  • もちろんPSEマーク付(電気用品安全法)

弊社製データキラーは実用新案原簿(第3083683号 平成13年11月14日)に登録されております

▲ このページのトップへ

DM-100PE の主な仕様

強磁気データ消去装置 データキラー DM-100PE
型名 DM-100PE
製品寸法(mm) W140 / D355 / H240
媒体挿入口寸法(mm) W35 / D140 / H115
消去時間 10ms
消費電力(充電時) 100V/3A
消費電力(待機時) 0.1A
周波数自動切換 50/60Hz
重量 9.8kg
使用環境 0 〜 40℃
消去サイクル 15秒
処理能力 HDD  240本/時
消去可能媒体 HDD、FPD、DAT、DLT、LTO 等

▲ このページのトップへ